結婚前夜にマリッジブルー!?【私たちが熱田神宮で結婚式を挙げるまでの道のり・15】

結婚式前日に食べた居酒屋の海老串焼き 結婚式の体験談

結婚が決まってから熱田神宮で結婚式を挙げるまでを記録したこのブログ。

結婚式の準備も大体終わり、あとは本番を待つだけとなりました。

熱田神宮の正門に位置する鳥居

私たちは結婚式を挙げる数週間前に、新居に引っ越して新しい生活を始める事になっていました。

今回の記事では、私の結婚前の心境を、若干ポエムっぽい調子でお伝えしようと思います。

故郷を発つ日

地元を離れる日。

べつに、県外の遠方に引っ越すというわけでもないのに、ファミリーみんなで号泣😭(笑)

不思議ですよね、堪えようとしたのに自然と涙が溢れてきて、止まりませんでした。

今まで支えてくれた家族の存在、あらためてありがたく想います。

旅立ちは、電車でした。

駅まで、家族が見送りに来てくれて。

すっかり辺りは暗くなり、静かになった駅舎で、家族で写真を撮りまくり(笑)

電車の時間になると、私ひとりだけ改札を抜け、駅のホームに向かいました。

「じゃあね!」

もういちど振り返り、家族に手を振ります。

毎日通勤で利用した、見慣れた駅のホーム。

なんでだろう?

あれだけ毎朝ぐったりしながらぼーっと眺めてた駅の看板が、今はとても愛おしく思えます。

少し待っていると、電車がやってきました。

電車の中は静かで、乗客の数もまばらです。

私は電車に乗り、窓のそばに立ちます。

出発を告げるベルが、そっと囁く。

もうここへは戻ってこれないよ。

ゆっくりと動き出す電車。

車窓から線路沿いを眺めていると、手を振る家族の姿が見えました。

私は一生懸命に手を振りましたが、それは一瞬の事で、みんなも気付いてくれたのか分からないくらい。

私はしばらく、そのまま窓のそばに立っていました。

車窓から見える見慣れた景色が、あっという間に過ぎ去っていきます。

まるで、過去から未来へと流れる時間のように。

私は空いているシートに座り、見慣れた景色を眺めながら、新しい土地へと向かいました。

必死に涙を堪えながら。

……なんか、そんな遠くに行くわけでもないのに、夢を追って東北地方から上京する青春ストーリーみたいになってしまいました😆(笑)

でも、この日のことは一生忘れないと思います。

結婚式もですが、私の中でこの日の思い出は大きく残っています。

さて、新居に引っ越してからも、もう少しだけ結婚式のための準備が残っています!

結婚式前に準備したもの

大体の準備や打ち合わせは終わって安心していましたが(私たちは家族挙式なのでそこまで忙しくはないですが、大人数の披露宴だと結婚式前は準備でヤバいらしいです)、まだ少し用意するものが残ってます。

まず1つは、キャンディーレイ

キャンディーレイ作成

キャンディーレイとは、小さくラッピングしたお菓子を繋げてネックレスにしたもの

結婚式に来てくれる姪っ子たちのために、キャンディーレイを作ることに。

ここでちょっと、めっちゃ簡単にキャンディーレイの作り方をご紹介します。

材料は、

・透明なラッピングフィルム
・リボン
・セロハンテープ

ラッピングの材料は全て100均で揃えることが出来ます。

お菓子はドンキとかで売ってる、業務用みたいな沢山入ってるやつとかを購入。

飴など、色がカラフルなお菓子を選ぶと仕上がりが綺麗になりますよ🍬

作り方をめっちゃ簡単に書くと、

・ラッピングフィルムの上にお菓子を均等に間隔を開けて並べる

・フィルムでお菓子を包む

・お菓子とお菓子の間をセロハンテープで止める

・セロハンテープで止めた部分にリボンを巻く

やっぱこういうのって画像付きの方が分かりやすいですよね、また別で作り方の記事書こうかな🤔

あとは、リカちゃん人形などのおもちゃをプレゼントとして用意しました。

大人には引出物がありますが、子供にもお土産がないと寂しいかなって思って。

その様子は、結婚式当日の記事でご紹介します。

誕生米の注文

母親たちへのサプライズとして、誕生米も用意しました。

誕生米(体重米)とは、生まれた時の体重と同じ重さ分のお米をプレゼントするもの。

出産の内祝いなどでも贈られるみたいですね。

私たちが用意したのは、パッケージに私たちの赤ちゃんの時の顔写真を入れて、それを布で包み、布に包まれた赤ちゃん風にしたもの。

これもけっこう好評でしたよ☺️

こちらの様子も、結婚式当日の記事でご紹介しますね。

キャンディーレイや体重米、結婚指輪を熱田神宮会館さんの方に預けて、あとは本番を待つだけとなりました。

結婚式前日

結婚式当日の朝はけっこう早い。

当日の準備——美容や、着付けがあるためです。

なので、当日比較的楽に会場入り出来るように、前日の夜は母と名駅エリアのビジネスホテルに泊まる事にしました。

ヴィアイン名古屋駅前椿町の客室のベッド

宿泊したのは、『ヴィアイン名古屋駅前椿町

ヴィアイン名古屋駅前椿町の客室のお風呂

とても綺麗なのと、お風呂の大きさに驚きました!(笑)

ヴィアイン名古屋駅前椿町については別の記事で詳しく書いたので、よろしければそちらの方もご覧ください。(執筆中)

夜は、ホテルの近くにある居酒屋へ。

結婚式前日に食べた居酒屋の海老串焼き

ヴィアイン名古屋駅前椿町の周辺には飲食店が大量にあるので、逆にドコ入っていいか悩むレベルです。

結婚式前日の夜に食べた居酒屋のお好み焼き

母とこうしてゆっくりお酒を飲むなんて、もしかしたら初めてかもしれません。

これからは、母や、妹夫婦一家と離れた土地で生活する事になるので、今までのように頻繁には会えなくなります。

今まで何気なくすごしてきた日々が、とても素晴らしくかけがえのないものだった事を、あらためて実感しました。

結婚生活は楽しみなのですが、あの独身生活がもう2度と戻ってこないものだと思うと、ちょっと寂しく思いますね😢

あ、これがマリッジブルーというやつか!(゚д゚)

ちなみにマリッジブルーとは、結婚を目の前にして新しく始まる結婚生活などに対して急に不安感を抱いてしまう症状

……私の場合はちょっと違うか😆(笑)

美味しいお酒がいただけたので、ホテルに帰るとすぐに眠ってしまいました。

翌日。

熱田神宮会館の入り口の写真。

とうとうやってきちゃいました!!!

私たちが熱田神宮で結婚式を挙げるまでの道のり・最終回へ。

第1回目はこちらこちらから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました